【重要】山下和仁ギターリサイタルにおける、新型コロナウイルス感染症対策について(7月21日現在)

厚生労働省および日本クラシック音楽事業協会のガイドライン等に基づいて作成された第一生命ホールの方針をふまえ、下記、お客様にご理解、ご協力をお願い申し上げます。安全なコンサート運営のために、何卒よろしくお願い申し上げます。

ご来場のお客様へご協力のお願い
・必ずマスクのご着用、咳エチケットの励行をお願いいたします。
・マスクをお持ちでない方のご入場については、入場をお断りさせて頂きます。あらかじめご了承ください。
・ご来場前に各ご家庭で検温を実施し、平熱であることを確認したうえでご来場ください。
・入場の際、体温測定をさせて頂きます。発熱(37.5度以上)や風邪の症状があるなど、体調が悪い場合は入場をお断りさせて頂きます。あらかじめご了承ください。
・政府が入国制限措置を設けている国・地域から日本へ入国後、14日間経過していない方は、入場をお断りさせて頂きます。あらかじめご了承ください。
・新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある場合や、同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合は、来場をお控えください。

・会場内では会話をなるべくお控えください。
・開場中や休憩中ロビーに出られる場合も、他のお客様との距離をお取りください。
・演奏終了後の「ブラボー」等の掛け声はお控えください。
・出演者へのプレゼントやお手紙のお預かりはご辞退申し上げます。
・出演者への楽屋訪問、ホール周辺での出待ち・入待ちはお断りいたします。

・ロビーでのお食事は不可とさせていただきます。
・ロビーのゴミ箱は感染防止のため使用不可とし、全てお持ち帰りください。
・ロビーのテーブルや椅子、給水機は感染防止の観点から一部ご利用の制限を行います。
・ホール内のエレベーターの運行を制限します。
・感染防止のためブランケットの貸出は行いません。
・クロークは閉鎖いたします。
・ホール、現代ギター社も荷物のお預かりはできません。
・退場の際、時差退場をさせて頂く予定です。お座席によっては、退場までに、お時間頂く場合がございます。
・万が一、感染者が確認された場合に通知を行う為、お客様のご連絡先を確認させて頂きます。
・開催日より2週間以内に新型コロナウイルス感染症への罹患が確認された場合には速やかに、現代ギター社へご連絡ください。

ホールにおける対策
・ホール内全てのエリアで十分な換気を実施しております。
・ホール内の湿度を60%と高めに設定しております。
・手指消毒液を配置しております。
・案内係等、スタッフはマスクを着用しております。なお、案内係は当面制服を着用しておりませんがご了承ください。
・公演終了後客席他ホール内の消毒を励行しております。
・案内係を含め、スタッフは、こまめな手洗い、消毒液による手指の消毒を励行いたします。また、37.5度以上の発熱や咳など風邪の症状がある場合は職務につくことはありません
・感染防止のため、物販、サイン会は控えさせて頂きます。

ご不便をおかけしまして大変申し訳ございません。
安全なコンサート運営の為にご協力いただけます様、何卒宜しくお願い申し上げます。

※今後の感染状況により変更する場合がございます。最新情報は、現代ギター社のホームページ、SNS、月刊現代ギターの誌面などでご案内いたします。

株式会社現代ギター社